Gallary of daishinrin



『食べる会』-食+息+体+種+“粘土団子”で未来を創る

“自然農法の野菜を食べ、ヨガや東洋の呼吸法で体をゆるめ、『原種』/『固定種』/『在来種』でタネを粘土団子でつくる”それが『NGO大森林』の『食べる会』!


自然農法の野菜と有機野菜(オーガニック)と慣行農法の野菜を食べ比べ、どれが体に心地よいか自分たちの体に聴いてようという実験です。

2008年は『食べる会』を何度も開催しました!

DSC00046.JPG

共通するのは、1:体に良いものを食べる、2:呼吸とともに体を動かし緩める、3:未来に対して良いことをする、作るという、3つのポジティブなアクションが相乗効果となって集まったみんながとってもイキイキワクワクな心身になり、ワクワクと明日を生きるパワーにみなぎったことです。

また、何度も実験しましたが自然農法の野菜を生食またはタジン鍋で調味料は塩のみで食べるのが美味しく、なぜかみな眠たくなり爆睡してしまいました(笑)

IMG_0653.JPGIMGP5794.JPG455839103_158.jpgIMGP5799.JPGIMG_0630 2.JPG


この時はまだ『NGO大森林』は畑を持っていませんでした。
ゆえに、多摩川河川敷に粘土団子を蒔いて、うまく発芽するか何度も実験をしました。

IMG_0633.JPGIMGP5801-web.jpg

2008年6/15の『食べる会』で出会ったホームレスの中野さんと意気投合し、中野さんの“ご自宅”に案内されました。そこではなんと!中野さんは多摩川の河川敷の土地(国土交通省の管轄?)で自分で野菜を作っておられました!

IMG_0725.JPGIMG_0726.JPG
IMG_0845.JPG
IMG_0851.JPG

カブをわれわれにプレゼントしていただきました!


IMG_0863.JPG

美味しかったです!


中野さんは種は市販のF1種のタネでした。
これでは毎年タネを買わなければなりません。

そこでわれわれ『NGO大森林』がおススメする『原種』/『固定種』/『在来種』のタネ(野口種苗研究所にて購入)をお渡しすれば良いではないか!
中野さんが自家採種をすれば、今後、タネを買わなくて済むではないか!と思い、
後日、『NGO大森林』メンバー2人で中野さんの“ご自宅”付近を開墾しました!

DSC00250.JPG
DSC00296.JPG
DSC00266.JPG
DSC00305.JPG

この日は友人のミュージシャン/親指ピアニストであるサカキマンゴー氏が我が家に
泊まりに来ており、開墾後の“畑”に遊びに来てくれました!

私も開墾後の畑の微生物へ向けてリンバを一曲奏でてみました!

DSC00264.JPG
これぞ!『音響農法』です! 『波動農法』です(笑)

サカキマンゴー&Limba Train Sound System [ch0]の『LIMBA ROCK』超オススメです!!!

DSC00241.JPGDSC00240.JPG


また、タネの購入は野口のタネがオススメです!

スパイラル蒔き

自然農法の野菜を粘土団子でしかもスパイラル状に蒔いてます!

2008年9月〜2009年3月

PA0_0355-カブ-ベスト-野菜銀河.JPGメインの写真のコメント
PA0_0352-野菜銀河.JPGSH380287.jpg
MA320033-からし菜-大豆-銀河.JPGMA320033-からし菜-大豆-銀河.JPG
MA320039-からし菜-銀河.JPGSH380269.jpg

クリックすると拡大します。

畑に『NGO大森林』の看板が出来ました!

SH380280.jpgメインの写真のコメント

クリックすると拡大します。

樹が生えている田んぼ!スパイラル田んぼ!

『NGO大森林』の田んぼはぶっ飛んでます!

『NGO大森林』の田んぼは3つあります。全部で3反5瀬。

1つ目は全て故・福岡正信がつくられたハッピーヒル米の田んぼ。

2つ目は赤米

そして3つ目はなんと!田んぼに樹が生えてます!
16年間放置されてたからです。

『NGO大森林』としてはお米を作るためだからといって木を切ることはできません!

DSC00650.JPG

悩んだ末、稲を樹とともに育てよう!
直線で苗を植えられないので、有機的にスパイラル状〜放射状に、アーティスティクに苗を植えよう!
黄金色のハッピーヒルを光とし、紫色の紫黒米を影として光と影のドラマを!(もちろん交雑しちゃいました...)

とうことで、世にも不思議な田んぼが出来ました!!!
唯一無二でしょう!!!(笑)

GRP_0006.JPG

31136691_3508790760.jpg

PA0_0300.JPG畦作りにも圧倒的な力を発揮したもんごりくん! “田に力と書いて男と読む”それを身を以て知りました!イッシーさんもスゴかった!

PA0_0123-舞ママ.JPG舞ママです!風のように軽やかな方。

PA0_0121-樹のある田んぼ.JPG

PA0_0129-樹のある田んぼ.JPG

PA0_0119.JPG

『NGO大森林』のみんな@樹のある田んぼ.jpg

PA0_0209.JPG渦巻いてます!スパイラル!樹とともに育つ稲!

PICT6551-田植え-スパイラル.JPG

P1040102-樹の田んぼ-銀河.JPG

34771269_968118680.jpgしおさん!

34771269_3174634010.jpg

PA0_0299.JPG舞ちゃん!PA0_0298.JPG

GRL_0004.JPG

SH380030.JPG

SH380447.JPG

米なんて作ったことのないわれわれでしたが、誰にも教わらず、畦作りからはじめ、手探りでやりました!

全て手作業! 一切耕さず! もちろん除草剤もなし! 無肥料無農薬不耕起!です!
凄まじい労力でした(笑)
一万年前の人類の稲作ってこんな感じかな〜〜〜!?

収穫の写真は赤米の田んぼです!
赤米は130㎝にも育ちました!

SH380017.JPGSH380434.JPGSH380440.JPG舞パパ!『NGO大森林』に長老です!
SH380436.JPGSH380437.JPGイッシーさん!カッコいいです!『NGO大森林』の料理総長!今は宮崎でカレー屋を!超美味いっす!




もちろん田んぼでクリスタルボウルも奏でました!

SH380431-赤米-クリスタルボウル.JPGizumiちゃんのクリスタルボウル

『倍音農法』、『ハーモニック農法』です!(笑)

自分たちで主食であるお米を一から育てたことに感動し、盛り上がりすぎたバカな私は、全身全霊で稲刈りに挑もうと“麻のフンドシ”一丁になってしまいました!(笑)

「この勇姿を是非とも写真に撮ってくれ!」とある女性にお願いしたのですが、
「カメラが汚れる〜〜〜!」と頑に拒まれました。今では私の妻です。

SH380441.JPGポケット付きの麻のフンドシ姿のマビSH380433.JPG



お米は釜で炊いています!スタードームの中で。

『NGO大森林』副理事長、ジャスティス(Oneness)君

アイヌのシャーマン、アシリ・レラさんからApeAriという名前を授かったジャスティス君。
ApeAriとは“火を起こす者”の意。『NGO大森林』の火起こしリーダーです。

SH3803030001.jpgメインの写真のコメント

ついに!ハッピーヒルを食べました!

これが幻のお米、故・福岡正信さんの作られたハッピーヒルです。

みんなでハッピーヒルと赤米(紅吉兆)と紫黒米を混ぜたおむすびを作っています。

SH380183.jpg

炊きあがったハッピーヒル。

SH3803070001.jpg

クリックすると拡大します。

酵母ドリンクBar

2009年11月22日 新嘗祭にて

SH380213.jpgメインの写真のコメント
SH380206.jpgSH380209.jpg
SH380207.jpgSH380221.jpg

★美和ちゃんがCOBOのブログを始めました!
COBOワークショップ情報もあるよ!
《農的酵母生活-agrocobo》

クリックすると拡大します。