過去の「農的」イベント of daishinrin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

4週連続!NGO大森林の【稲作体験イベント】♪
【1】2010年4月24日(土)、25日(日) → 田んぼの整備・観察 ・畦作り
【2】5月1日(土)、2日(日) → 田んぼの整備・観察・畦作り
【3】5月8日(土)、9日(日) → 田植え!!!
【4】5月15日(土)、16日(日) → 田植え!!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

みなさま

大変永らくお待たせいたしましたっ!!!

ついに始まります!!!!

大森林の【自然農の稲作/田植え編】


昨年、何も知らない素人たちが見よう見まねで自然農で稲作をしました。

葦を切り開き、畦をつくり、草を刈り、収穫したハッピーヒル米。


ひとつの周期が完了し、そしてまた新たないのちが始まります。

大森林の稲作2年目。


土日4週間連続で稲作イベントをします!
前半2週間は、畦や田の草刈りなど田んぼの整備・畦作りや観察。
後半2週間は、田植え祭り♪


みなさん!泥んこになって地球と戯れましょう。


先日つくった苗床も少しづつ少しづつ育っています
畑のお野菜(特にほうれんそう!)も食べごろです!
採りたて究極のローフード、「直喰い」や
みんなで食べるお昼ごはんも楽しみです。

みなさま ぜひご参加ください!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【日程】

【1】4月24日(土)、25日(日) → 田んぼの整備・観察・畦作り
【2】5月1日(土)、2日(日) → 田んぼの整備・観察・畦作り
【3】5月8日(土)、9日(日) → 田植え
【4】5月15日(土)、16日(日) → 田植え


【参加費用】
ご来場時に、下記のメニューをお選びいただき、会計スタッフにお支払いください。

①NGO大森林活動のためのイベント参加費用+保険加入代金
 ★大人1300円
 ※小人(〜小学生)無料/学生(中学生以上)850円

  +

②ご飯など実費 
 昼食500円
 夕食500円
 宿泊&朝食付き500円
 ※乳幼児(〜幼稚園)無料/小人(小学生)半額


★縄文式大歓迎! 感謝いたします!!

縄文式とは、感じた感謝や応援の気持ちをお金で表現する方法(寄付=ドネーション)です。
いただいたお金は大森林の活動資金として大切に使わせていただきます。

&お野菜の収穫も谷間の時期ですので、お野菜や食材の差し入れも大歓迎です♪


★アルコール類は用意しておりますが、別途実費を頂きますので予めご了承下さい。


【保険加入について】
手続きのため、【4月21日まで】に下記事項をお知らせください。
★氏 名
★年 齢
★住 所
★電話番号

お支払いは受付時にスタッフへ参加費と一緒にお渡しください。

※原則としてNGO大森林のイベント(通常の畑作業は除く)は
 保険に加入することとしておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。
 また、
 ◆事情により、保険の非加入をご希望される方
 ◆保険加入の締切り以降に参加申し込みをした方
 に関しては、ご自身の行動により起きた傷害(ご自身・他人問わず)・物品破損などは全て自己責任である旨をご了承頂き、イベント参加時に書面に署名して頂きます。こちらも併せてご理解・ご協力をお願い致します。
(イベント参加費用から保険代金を差し引きいたします。)


【持ち物】
作業着(帽子・長袖・長ズボン・長靴・マイ鎌)
暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)
雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)
泥んこになる恐れもあるので着替えがあると安心です!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【参加ご希望の方は・・・】
それぞれのイベントトピックからご連絡ください

【1】4月24日(土)、25日(日) → 田んぼの整備・観察・畦作り
【2】5月1日(土)、2日(日) → 田んぼの整備・観察・畦作り
【3】5月8日(土)、9日(日) → 田植え
【4】5月15日(土)、16日(日) → 田植え


まとめて、参加をご希望される方は下記からでも承れます↓

●右記メールまで→ info★daishinrin.org(★を@に変えてください)
●私(Justice)宛にメール or mixiメール

いずれかご都合のいい方法でご連絡下さい!


以下のフォーマットをコピペし必須項目を記入して送信して下さい。
(※印は、保険加入などのため必須項目になります。)
----------------------------------------------------------
 タイトル:“4週連続!稲作体験イベント”

 お名前: (※)

 年齢:(※保険非加入の方は除く)

 住所:(※) 

 電話番号:(※)

 人数: (※)

 メールアドレス:

 紹介者:(いらっしゃる場合)

 参加予定日:(例:5月1日12時〜3日18時まで参加)
----------------------------------------------------------


【アクセス】←クリック

または

アクセス-その2


皆様に再会できることを,また,まだ見ぬ仲間との新たな出会いを

楽しみにしております.

ApeAri * Justice (『NGO大森林』副理事長)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

W.S「地域通貨を学ぼう!」
2010年4月19日(日)19:00〜20:45

われわれは『お金』のこと、『お金の仕組み』や『利子』のことをどれだけ知っているのだろうか?

自治労会館2階 A会議室(開場 18:30)

われわれは『お金』のこと、『お金の仕組み』や『利子』のことをどれだけ知っているのだろうか?

1994年、「ネバーエンディングストーリー(はてしない物語)」や「モモ」の作者、ミヒャエル・エンデがNHKに新しい番組の企画を提案しました。

エンデ自身がNHKに以下のメッセージを残しました。
「エンデの遺言-根源からお金を問うこと」
「そこで私が考えるのは、もう一度貨幣を実際になされた仕事や物の実態に対応する価値として位置づけるべきだということです。そのためには現在の貨幣システムの何が問題で何を変えなければならないかを皆が真剣に考えなければならないでしょう。人間がこの惑星上で今後も生存できるかどうかを決める決定的な問いだと私は思っています。重要なポイントはたとえばパン屋でパンを買う購入代金としてのお金と株式取引所で扱われる資本としてのお金は2つの全く異なった種類のお金であるという認識です」とエンデは語り、お金の問題を明らかにしました。
そして「新しい貨幣システム」を提案しました。

*****************************************************************

「おカネのことぐらい知ってるよ」と思われる方も多いと思いますが
本当におカネの仕組みを理解している人は、この世にほとんどいないのが実状です。

現在の国家や地域にまつわる諸問題の根源はお金が上手く
循環していない事に原因があります。その本質的原因は、
ほとんどの人が“おカネのことを知らない”ためだと思います。

今回、講演・ワークショップをとおしてお金の本質的な事を勉強し
大森林が目指しているコミュニティ、エコビレッジ作りに
役立てていけたらと思っています。


詳細は下記のとおりです!!


*****************************************************************

●日時: 平成22年4月19日(月) 19:00〜20:45
●場所: 自治労会館2階 A会議室(開場 18:30)

http://www.jichirokaikan.jp/access.html
     ・地下鉄有楽町線「麹町駅」より徒歩3分
     ・JR線、地下鉄有楽町線・南北線・都営地下鉄線「市ヶ谷駅」より徒歩5分。
     ・JR線、地下鉄丸の内線・南北線「四ッ谷駅」より徒歩7分。
●講師: 地域通貨グループ レインボーリング 河野磨美子さん
     (河野さんは日本全国でワークショップを
      ボランティアベースで行っている方です。)

     河野さんが所属しているレインボーリングの詳細はこちら↓

http://www.rainbow-ring.net/index.html

●テーマ: 「地域通貨を学ぼう!」
●参加費:入場無料 (講師への差し入れ大歓迎)、食事、飲み物の持ち込み可。


プログラム
・挨拶 
・地域通貨って何?
・なぜ地域通貨なの?〜お金の問題〜
・お買い物ゲーム(ワークショップ型)
・地域通貨を体験してみよう!(ワークショップ型)
・質疑応答、ディスカッション

※かっちりしたスケジュールは決めず、みなさんの反応をみつつ対応していくそうです。


【アクセス】

自治労会館2階 A会議室(開場 18:30)
http://www.jichirokaikan.jp/access.html
・地下鉄有楽町線「麹町駅」より徒歩3分
・JR線、地下鉄有楽町線・南北線・都営地下鉄線「市ヶ谷駅」より徒歩5分。
・JR線、地下鉄丸の内線・南北線「四ッ谷駅」より徒歩7分。

【持ち物】
筆記用具。資料(無料)は当日配布します。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

和紙づくりワークショップ&種まきイベント♪
2010年03月20日(土)→和紙作り
21(日)〜22(月)→種蒔き(粘土団子)

*****************************************************************

みなさんこんにちは!

もうすぐ長い冬が終わり,春に向かっていく今日この頃ですね.

季節の変わり目で,体調を崩されている方もいると思います.

そこで,心と身体に最高な「竹炭」を自分たちで作ってみようと思います.

「竹炭」の効能
・消臭,脱臭,空気清浄効果
・防湿,湿度調整効果
・鮮度維持効果
・遠赤外線効果
・マイナスイオン効果
・天然ミネラル効果
・電磁波遮蔽効果
などなど・・

つまり,「竹炭」はと〜ってもすごいんです!

そんな竹炭作りを一緒にやりませんか!?


また,同時に粘土団子作りも行います.

「粘土団子」とは?

自然農法の提唱者、故・福岡正信氏が発案されました。粘土に数〜数十種類の種を混ぜ、団子状にして乾燥させたものを地面に蒔く種まきの方法。ただ土の上に置くだけで、水も肥料も必要としません。砂漠の緑化に効果的だと言われています。低コストで大きな効果を期待できるこの手法は既にインド、フィリピン、ギリシャ、タンザニア、ケニアなどで効果を上げています。

『NGO大森林』では野菜づくりに使っています。

粘土団子の特徴は

・ 粘土は細菌の繁殖を防ぎます。
・ 粘土は発根に必要な養分を含みます。
・ 種子を粘土で覆うことにより鳥や虫に食べられません。
・ 種子自身を乾燥から守ります。
・ 球形にすることにより割れにくく、日中と夜との気温差で生じた結露により水分が付着
 し、その水分に種が反応し発根します。
------------------------
また、粘土団子を作ると、手のひらの“労宮”というツボが刺激されるため、リラクゼーション効果があります!


詳細は下記のとおりです!!

*****************************************************************


【日程予定】


★2月27日(土)

 09:00 集合(私は前日入りしております)
 09:30 炭焼準備開始
        〜主な流れ〜
       ①竹割り(体験程度) 
       ②竹を窯に詰める 
       ③窯蓋の取り付け
       ④窯に断熱用土砂をかける

 11:00 ⑤火入れ
        火入れ後,12時間で炭化が終了します.

       焼には長い時間がかかるので,交代で火を見守って
       いきます.食事は交代制で考えております.


 23:00 窯止め予定時刻 

*竹炭イベントの裏では粘土団子作りや脱穀を行っています.気軽にご参加ください.


★2月28日(日)

  8:00 起床  

  9:00 朝食

 10:00 午前は粘土団子作りや畑作業・脱穀作業などみんなで
       語りながらたのしくまったり過ごしましょう♪


 12:00 お昼ごはん

       午後も粘土団子作りや畑作業・脱穀作業などみんなで
       語りながらたのしくまったり過ごしましょう♪


 15:00 竹炭窯出し

 16:30 片付け開始

 17:30 完全撤収 



【参加費用】

ご来場時に、下記のメニューをお選びいただき、会計スタッフにお支払いください。


①NGO大森林活動のためのイベント参加費用+保険加入代金

 ★大人1300円

 ※小人(〜小・中学生)無料/学生(高校生以上)850円


  +


②ご飯など実費 

 昼食500円

 夕食500円

 宿泊&朝食付き500円

 ※乳幼児(〜幼稚園)無料/小人(小・中学生)半額




★縄文式 大歓迎!感謝いたします

縄文式とは、感じた感謝や応援の気持ちをお金で表現する方法(寄付=ドネーション)です。

いただいたお金は大森林の活動資金として大切に使わせていただきます。


&お野菜の収穫も谷間の時期ですので、お野菜や食材の差し入れも大歓迎です♪


★アルコール類は用意しておりますが、別途実費を頂きますので予めご了承下さい。



【保険加入について】

手続きのため、【2月20日まで】に下記事項をお知らせください。

★氏 名

★年 齢

★住 所

★電話番号


お支払いは受付時にスタッフへ参加費と一緒にお渡しください。


※原則としてNGO大森林のイベント(通常の畑作業は除く)は

 保険に加入することとしておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 また、

 ◆事情により、保険の非加入をご希望される方

 ◆保険加入の締切り以降に参加申し込みをした方

 に関しては、ご自身の行動により起きた傷害(ご自身・他人問わず)・物品破損などは全て自己責任である旨をご了承頂き、イベント参加時に書面に署名して頂きます。こちらも併せてご理解・ご協力をお願い致します。

(イベント参加費用から保険代金を差し引きいたします。)



【持ち物】

作業着(長袖・長ズボン・長靴・マイ鎌・軍手・タオル・着替え)

暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)

雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)

炭焼きの気合!(一緒にやり遂げましょう!)

もんごり(製品生産部補佐&料理番長)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

竹炭作り&粘土団子作り
2010年02月27日(土)〜28(日)

*****************************************************************

みなさんこんにちは!

もうすぐ長い冬が終わり,春に向かっていく今日この頃ですね.

季節の変わり目で,体調を崩されている方もいると思います.

そこで,心と身体に最高な「竹炭」を自分たちで作ってみようと思います.

「竹炭」の効能
・消臭,脱臭,空気清浄効果
・防湿,湿度調整効果
・鮮度維持効果
・遠赤外線効果
・マイナスイオン効果
・天然ミネラル効果
・電磁波遮蔽効果
などなど・・

つまり,「竹炭」はと〜ってもすごいんです!

そんな竹炭作りを一緒にやりませんか!?


また,同時に粘土団子作りも行います.

「粘土団子」とは?

自然農法の提唱者、故・福岡正信氏が発案されました。粘土に数〜数十種類の種を混ぜ、団子状にして乾燥させたものを地面に蒔く種まきの方法。ただ土の上に置くだけで、水も肥料も必要としません。砂漠の緑化に効果的だと言われています。低コストで大きな効果を期待できるこの手法は既にインド、フィリピン、ギリシャ、タンザニア、ケニアなどで効果を上げています。

『NGO大森林』では野菜づくりに使っています。

粘土団子の特徴は

・ 粘土は細菌の繁殖を防ぎます。
・ 粘土は発根に必要な養分を含みます。
・ 種子を粘土で覆うことにより鳥や虫に食べられません。
・ 種子自身を乾燥から守ります。
・ 球形にすることにより割れにくく、日中と夜との気温差で生じた結露により水分が付着
 し、その水分に種が反応し発根します。
------------------------
また、粘土団子を作ると、手のひらの“労宮”というツボが刺激されるため、リラクゼーション効果があります!


詳細は下記のとおりです!!

*****************************************************************

【日程予定】


★2月27日(土)

 09:00 集合(私は前日入りしております)
 09:30 炭焼準備開始
        〜主な流れ〜
       ①竹割り(体験程度) 
       ②竹を窯に詰める 
       ③窯蓋の取り付け
       ④窯に断熱用土砂をかける

 11:00 ⑤火入れ
        火入れ後,12時間で炭化が終了します.

       焼には長い時間がかかるので,交代で火を見守って
       いきます.食事は交代制で考えております.


 23:00 窯止め予定時刻 

*竹炭イベントの裏では粘土団子作りや脱穀を行っています.気軽にご参加ください.


★2月28日(日)

  8:00 起床  

  9:00 朝食

 10:00 午前は粘土団子作りや畑作業・脱穀作業などみんなで
       語りながらたのしくまったり過ごしましょう♪


 12:00 お昼ごはん

       午後も粘土団子作りや畑作業・脱穀作業などみんなで
       語りながらたのしくまったり過ごしましょう♪


 15:00 竹炭窯出し

 16:30 片付け開始

 17:30 完全撤収 



【参加費用】

ご来場時に、下記のメニューをお選びいただき、会計スタッフにお支払いください。


①NGO大森林活動のためのイベント参加費用+保険加入代金

 ★大人1300円

 ※小人(〜小・中学生)無料/学生(高校生以上)850円


  +


②ご飯など実費 

 昼食500円

 夕食500円

 宿泊&朝食付き500円

 ※乳幼児(〜幼稚園)無料/小人(小・中学生)半額




★縄文式 大歓迎!感謝いたします

縄文式とは、感じた感謝や応援の気持ちをお金で表現する方法(寄付=ドネーション)です。

いただいたお金は大森林の活動資金として大切に使わせていただきます。


&お野菜の収穫も谷間の時期ですので、お野菜や食材の差し入れも大歓迎です♪


★アルコール類は用意しておりますが、別途実費を頂きますので予めご了承下さい。



【保険加入について】

手続きのため、【2月20日まで】に下記事項をお知らせください。

★氏 名

★年 齢

★住 所

★電話番号


お支払いは受付時にスタッフへ参加費と一緒にお渡しください。


※原則としてNGO大森林のイベント(通常の畑作業は除く)は

 保険に加入することとしておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

 また、

 ◆事情により、保険の非加入をご希望される方

 ◆保険加入の締切り以降に参加申し込みをした方

 に関しては、ご自身の行動により起きた傷害(ご自身・他人問わず)・物品破損などは全て自己責任である旨をご了承頂き、イベント参加時に書面に署名して頂きます。こちらも併せてご理解・ご協力をお願い致します。

(イベント参加費用から保険代金を差し引きいたします。)



【持ち物】

作業着(長袖・長ズボン・長靴・マイ鎌・軍手・タオル・着替え)

暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)

雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)

炭焼きの気合!(一緒にやり遂げましょう!)



*****************************************************************

【参加ご希望の方は・・・】


●右記メールまで→ info@daishinrin.org

●(もんごり)宛にメール or mixiメール


いずれかご都合のいい方法でご連絡下さい!



以下のフォーマットをコピペし必須項目を記入して送信して下さい。

(※印は、保険加入などのため必須項目になります。)

----------------------------------------------------------

 タイトル:“竹炭&粘土団子作りイベント”


 お名前: (※)


 年齢:(※保険非加入の方は除く)


 住所:(※) 


 電話番号:(※)


 人数: (※)


 メールアドレス:


 紹介者:(いらっしゃる場合)


 参加予定日:(例:27日12時〜18時まで参加)

----------------------------------------------------------

皆様に再会できることを,また,まだ見ぬ仲間との新たな出会いを

楽しみにしております.

もんごり(製品生産部補佐&料理番長)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

新年会&餅つきイベントやるよ♪
1月30日(土)&31日(日)


みなさん 新年明けましておめでとうございます晴れ


実りの秋も過ぎ去り、寒い寒い冬が 来ましたが、

2010年は 大森林にとっても 実りの年になる事でしょうぴかぴか(新しい)


さて、今年一番目のイベントは 餅つき新年会です電球


餅つき や お食事 で

寒い新年を 食事で心も体も 温かく♪


昨年の大森林は 色々な成功の種を 撒き

今年は その蒔いた種が芽芽を出してくるころ


日々 皆さんと共に造り そして成長していく 大森林の 未来

そして めでたく新年を迎えられた事に感謝を捧げ

お祝いしましょうぴかぴか(新しい)

(by 今回のイベントのリーダー:げんちゃん)


詳細は下記のとおりです!!
(※お餅つきは1/31(日)のお昼のみです。)

*****************************************************************
【日程】

★1月30日
 11:00 受付け開始
 12:00 オープニングサークル(お話し&自己紹介)
       ⇒終わり次第、お昼ごはんタイム♪
 13:30 畑で農作業&レクリエーション(お楽しみ♪)
       焚き火(自由時間&お釜でご飯を焚いたりします。)
 18:30 夕食タイム 
 20:00 フリータイム(レクリエーションを予定してます。)


★1月31日
  7:00 起床
  7:30 『朝めし前』の畑作業
  9:00 朝食タイム
 10:00 餅つき準備
 11:30 餅つき開始
       &出来次第 順次食べましょう♪
 14:00 シェアリングタイム
 15:00 撤収作業開始
 16:00 完全撤収 


※おもちはきな粉やあんこ他、各種ご用意いたします!!


*****************************************************************


【参加費用】
ご来場時に、下記のメニューをお選びいただき、会計スタッフにお支払いください。



①NGO大森林活動のためのイベント参加費用
※小人(小・中学生)無料/学生半額(450円)
 ★大人900円+縄文式(ドネーション)

  +

②ご飯など実費 
※乳幼児(~幼稚園)無料/小人(小・中学生)
  30日 昼食400円
  30日 夕食400円
  30日 宿泊&朝食付き500円
  31日 昼食700円(つきたてのお餅)

  +

③保険加入代金(300~550円)
※今回より、保険加入を手配いたします。
 確定次第追ってご連絡いたします。
 保険加入の手続きのため、【1月25日まで】に
 ・氏名
 ・年齢
 ・住所
 ・電話番号
 をご連絡ください。
 また、お支払いは受付時にスタッフへ参加費と一緒にお渡しください。

 なお、原則としてNGO大森林のイベント(通常の畑作業は除く)は今後必ず
 保険に入ることとしますので、ご理解とご協力をお願い致します。
 また、

 ・どうしても保険には入りたくない方
 ・締め切り以降に参加申し込みをした方

 に関しては、ご自身の行動により起きた傷害(ご自身・他人問わず)・物品破損などは全て自己責任である旨をご了承頂き、イベント参加時に書面に署名して頂きます。こちらも併せてご理解・ご協力をお願い致します。


※アルコール類は別途実費を頂きますので予めご了承下さい。


※縄文式とは?
感じた気持ちを金額に表す方法です。主催者が料金を決めるのではなく、
そこに集まったみなさんがそれぞれ金額を決めてもらうことで全ての人が楽しめると思っています。


&お野菜の収穫も谷間の時期ですので、お野菜や食材の差し入れも大歓迎です♪


*****************************************************************


【持ち物】
作業着(長袖・長ズボン・長靴・マイ鎌)
暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)
雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)


皆様に再会できることを、また、まだ見ぬ仲間との新たな出会いを
楽しみにしております

ApeAri * Justice (『NGO大森林』副理事)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

酵母ワークショップ
2009年12月12日(土)&13日(日)

PAP_0216.JPGGRL_0012.JPGPAP_0149.JPG

*****************************************************************

【スケジュール】

★12月12日(土)

11:00〜 受付開始(前日入りしているスタッフがおります)

11:45〜 オープニングサークル(開始のお話/自己紹介)

12:00〜 昼食
(各自ご持参ください。大森林の昼食をご希望の方は事前にご相談ください。)

13:00〜 畑&田んぼツアー&作業

17:00〜 夕食用意⇒出来次第、夕ご飯タイム

19:00〜 酵母ワークショップ

・・・以降自由時間


★12月13日(日)

 7:00  起床

 7:30〜 畑で作業

 9:00〜 朝食タイム

10:30〜 酵母ワークショップ

12:30〜 お昼ごはんタイム

午後、自由解散(畑作業やご歓談などお楽しみください)



【酵母ワークショップ内容】
・酵母って何?
・どうやって作るの?
  -旬の果物を使って実際に瓶につめてみよう!
・酵母のテイスティングをしてみよう!
・酵母シードルの試飲をしよう!



【参加費用】
ご来場時に、下記のコースをお選びいただき、当日、会計スタッフにお支払いください。

★1:NGO大森林活動のためのイベント参加費用
※小人(小・中学生)無料/学生半額(450円)
  900円+縄文式(ドネーション)

  +

2:お食事代・実費 
※乳幼児(〜幼稚園)無料/小人(小・中学生)・学生半額
  昼食300円/夕食300円/宿泊&朝食付き500円

  +

3:酵母ワークショップ参加費用
(参加自由。農作業のみのご参加の場合は不要です)
※〜小人(中学生まで)無料/学生半額
  1500円

<< ワークショップ費用に含まれるもの >>
・瓶(450ml)・・・お持ち帰りいただけます。
・果物 ・・・上記ビンとセットでお持ち帰りいただけます♪
・簡単な資料
・酵母試食代
・シードル試飲代

※瓶を二つ以上欲しい方は相談ください。



<<費用参加費の例>>
フルでご参加の場合。
⇒12日午前11時から13日の午後まで終日の参加(昼食、夕食込み)

イベント参加費      900円+縄文式
12日昼食代       300円
12日夕食代       300円
12日宿泊&朝食付き   500円
13日昼食代       300円
ワークショップ参加費  1500円
--------------------------------------------
合計       最大3800円+縄文式



※ワークショップに参加せず、畑作業のみなどでのご参加もOKです♪

※アルコール類は別途実費を頂きますので予めご了承下さい。

※縄文式とは?
感じた気持ちを金額に表す方法です。主催者が料金を決めるのではなく、
そこに集まったみなさんがそれぞれ金額を決めてもらうことで全ての人が楽しめると思っています。

&お野菜の収穫も谷間の時期ですので、お野菜や食材の差し入れも大歓迎です♪



【持ち物】
作業着(長袖・長ズボン・長靴)
暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)
雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)


*****************************************************************

冬の農的生活をとおして、自然と共に生きることの豊かさを感じましょう!
そして、酵母ドリンクを飲んで、食べて幸福〜になっちゃいましょう!

皆様に再会できることを、また、まだ見ぬ仲間との出会いを
楽しみにしております

『NGO大森林』大集合祭!&新嘗祭&マサ君のカレー祭
2009年11月21日

  • 47732240_122.jpg

47732240_95.jpg47732240_238.jpg



『NGO大森林』大集合祭!&新嘗祭&マサ君のカレー祭り!!!』をやります!

『NGO大森林』のメンバーはなんと!145人以上!

この機会に!全員集合!!! 大集合!!! しましょう!!!

そして新嘗祭です!

そしてカレーやマサ君のカレー祭りです!!!

最高です!!!

詳細はです。
★21(土) 10:00〜
<イベント内容>  福岡正信さんのお米、ハピーヒルの稲刈り。麦まき 、畑田んぼツアー

<食事> 昼夜 

★22(日) 10:00〜
<イベント内容>  鶏をさばく 、畑田んぼツアー

<屋台村(仮名)> たこやき・おむすび・酵母ジュース・やきとり(さばいた鶏)
         そしてなんと!『NGO大森林』のお米を俵むすびにして食べましょう!!!

<ライブ>  投げ銭ライブ。インディアン・フルート他

<食事> 朝
    昼 屋台村 をご堪能下さい。
    夜 カレー屋マサ君のカレーをご堪能下さい。

★23(月・祝) 10:00〜16:00
<イベント内容> 注連縄ワークショップ 、田んぼ畑ツアー 、ごはんたべながら風見さんのおばあちゃんのお話をきく。農業秘話!

<食事> けんちん汁 、ごはん 、何か一品

【参加費】
1日券 2000円(日帰り)  学生は1500円
2日券 4000円(1泊2日) 学生は3000円
3日券 5000円(2泊3日) 学生は3500円

※食事・宿泊・参加費込みの値段です。
ただし、どの券でも22日の昼食は別途料金になります。
※何時から参加したとしても、宿泊は1泊とカウントされます。

【持ち物】
マイ皿、マイカップ、マイ箸
作業着(長袖・長ズボン・長靴、マイ鎌、軍手)
暖かい服装、寝袋(夜はやはり冷え込みますので、泊まりの方は注意してください!)
雨着(ある程度の雨天では決行いたしますのでぜひお持ち下さい)

マビのレポート

732919261_149.jpg

732919261_157.jpg732919261_59.jpg


みなさん!
新嘗祭、お楽しみ様でした!!!

いや〜〜〜!感無量でしたね

合計およそ40名の方々が来られました

田んぼの畦作り、何度も何度も手仕事で草を刈り、多くの仲間の愛情を受けたハッピーヒル、赤米、紫黒米を食べました!

そして、畑のコンポストトイレで美女4名様が記念すべき排便をされました!
あっ、寿君が排尿として第1号でしたね(笑)!

パーマカルチャー化し出しましたね! 彩華ちゃん!

今回は、畑でタケさんの笛のライブ、ハッピーヒルに囲まれたスタードームの中でmiiちゃんの弾き語り、素晴らしかったですね

マサ君のカレー、超美味しかったですね! 柿酵母ソースをのせた手作りヨーグルト、そして例の、名前なんでしたっけ、ひとくちサイズのナンのような、あれ、超美味しかったですね!

美和ちゃんのCoboBar、超大好評! マッコリもね
もう既に次のCoboイベントがスタートしますね!

川ちゃんが『NGO大森林』の看板を作ってくれました! 川ちゃん、えりなちゃん、ありがとう!

732921668_54.jpg


732921668_242.jpg732921668_164.jpg

畑のミニ名札、えりなちゃんありがとう!

イッシーさん、思子ちゃん、舞ママ、舞ちゃん、Sallyちゃん、彩華ちゃん、お料理ありがとう!

izumiちゃん、サツマイモスイーツ、おしるこ、ありがとう!

今回は風見さんが合計3羽、比内鶏、シャモ、烏骨鶏を提供して下さいました!
SeriEちゃん、寿君がサバキにチャレンジ!
お2人様が一人前の男になりましたね!(笑)

感無量で今、書ききれません!

ジャスティス(Oneness)、久保木君、ゲンちゃん、breakup@さん、ヨシくん、パパ、みんなありがとう!

今回来れなかった人、ハッピーヒルのおにぎり、冷凍して保存してあるから次回、野田で食べてね!お願い!

☆みんな、写真を沢山アップしてね!!!


さてさて、『NGO大森林』、かな〜〜〜り、ステキなコミュニティー化してきましたね!!!

今年一年、『NGO大森林』は本当に飛躍しました!!!
メンバーみなが主役としてそれぞれの花を咲かせ、『NGO大森林』が大花畑、大森林として響き合い、1つのイキイキワクワク息づく生命体として活動を始めました!

みなさん!本当にありがとう!!!!!!!

感謝の念で一杯です!!!!!!!

そして来年、2010年は『NGO大森林』は生まれ変わり、さらにさらに進化して行きます!!!!!!!

現在進行形の『NGO大森林』という物語をイキイキワクワク、楽しみながらともにつくりあげて行きましょう!


☆次回新年会は1/30〜31です!

お餅をつこうze!!!

その他、12月〜1月でいくつものイベントが立ち上がります!
要チェック!!!

☆大森林のHPもついに立ち上がったよ!
↓ ↓ ↓
http://daishinrin.org/
ではでは取り急ぎご報告まで!

マビ・マンジ
さらに詳しくはmixi『NGO大森林』コミュをチェック! [ch0]

春の畑見学ツアー! @千葉県柏と野田 
2009年3月1日

*****『NGO大森林』の畑に見学に行きましょう!*****

3月29(日)の粘土団子&タネ蒔きイベントツアー!にむけて、タネ蒔きのプランニング、宿泊施設(ティピなど)をいかに建てるかなど決めたいと思います。

まだ『NGO大森林』の畑に来たことがない人、興味がある方、ぜひご参加ください!



※現在、車で都内から千葉県柏に行くグループとJR柏駅に電車で行かれる方の2グループあります。

車で一緒に行くのを希望される場合、往復のガス代、高速代を割り勘でお願いいたします。

●現在の参加者は10名です。

集合時間
1:車の場合。午前11:00にJR五反田駅、アトレヴィ前のバス停。
2:電車の場合。お昼の12:30にJR柏駅 東口のスターバックス前。


**********************************************************************************************

マビのレポート

みなさま!
“『NGO大森林』の畑に見学ツアー”にご参加頂きまして誠にありがとうございました!
今回は12名もの方々が集結いたしました! スゴイ!!!

遠くはなんと京都から!

お土産には『NGO大森林』の自然農法の大根、岡部さんのからし菜、プロ農家さんのチンゲンサイ、白菜、カブ、大根など両手で抱えねばならぬほどの大量の野菜達!

お味はどうでしたか!? 

野菜の“直喰い”してる人たちもいましたよね〜〜〜! うけました!
あの体験は忘れられませんね!

サツマイモ畑はやはり広ろ〜〜〜い!
植え付けのとき、みなさん!ぜひまた集結いたしましょうね!

野田の畑には変化がありました!
事務所の上の小さい山、5体の神様をまつっている所の階段が新たにコンクリートで作り替えられていました。県が力を入れ、フィーチャーしだしたそうですね。

お遍路さん達が沢山来られるとのことです!
この前まではちいさい山道のようだったのに。
いきなり注目のスポットですか!? 熱いですね!

田んぼでは古代米を作るということに決定いたしました!

そしてみんなが泊まれるランドマークとしてのティピを建てられることに決定しました! 4カ所もOK!

夜のしじまの中、みんなでティピの真ん中の日を囲んでいる情景が眼に浮かびます!
最高ですね!

野田の畑、巨大大根“あじまろみ”を引っこ抜いた畑で何人もの人が「ここの気がとっても良い!」としみじみおっしゃっていたのには感動しました!
ホント素晴らしい場所でしたね!
しかも、そのフィーリングを感じ取れる人が何人もいたのには感動しました!

今日のメンバー、みなさん明るく、熱く、素敵な方々ばかりでしたね!

『NGO大森林』が、畑が、よりアーティスティックに神聖になりますね!
ガンガン行きましょうね!

『NGO大森林』はみなさんが主役です!
みなさんのやりたいこと、夢を思いっきり実現して行きましょうね!

地主さんやサポートして下さる方々に、ご縁に感謝の念でいっぱいです!!!

素晴らしいエコ・ビレッジになりますよ!

今日のご感想などぜひ書き込んでみて下さいませ!

写真のアップもどしどしよろしくお願い致します!


●次回は種蒔き、サツマイモの苗植え、田んぼの耕し、ティピづくりなど畳み込むようにイベントが続きますよ!

みんなの手でどんどん実現して行きましょう!

☆『NGO大森林』ロードムービー作りたいっすね!!! やっちゃう!?

つきほしさんのレポート

皆様、ありがとうございました!
早速日記にUPしました。
つきほしさんのmixiの日記

素敵なツアーの雰囲気が、少しでも伝わったら嬉しいです。

576628950_199.jpg576628950_8.jpg576628950_200.jpg

マビ・マンジ

>つきほしさん!
お疲れさまでした!
とっても楽しい畑見学ツアーでしたね!!!
つきほしさんのページ↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1095958182&owner_id=1254853
昨日のことがとっても良く伝わってきます!ありがとうございます!
写真、奇麗ですね!

つきほしさんが教えて下さった色々な情報、とても興味あります!
ど○6、超楽しみにしていますよ!

マッサージも気持ちよかった!あの痛気持ちいいかんじ、最高です!

畑のアイドル、大根ちゃんにおめめをつけて写真撮りたかったですね(笑)。

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

写真、みんなで“大・森・林”!!!?

よーこさん

写真からもレポートからも楽しさ満載で心地よさが伝わってきますね!!
今度はぜひご一緒したいです。ティピも楽しみ!
ロードむムービーいいですねぇ〜写真もたくさんあるから
それをつなげていくだけでも「おおっ!」となりそう

マビ

野田の田んぼで古代米を作ることに決定しました!
16年間使われていなかった田んぼです。
自然に樹々が自生してます!
『NGO大森林』としては田んぼの中とはいえ、生えている木を切りたくないので
“木と一緒に育った古代米”としてお米を作ります!

その水路でなにやら青い植物がこれまた自生してました。
みんなでよく見ると、なんと、クレソンだそうです!!!

美味しい〜〜〜! と言いながら

自生クレソンを“直食い”する強者達! 上級者だね!あなた達は!
この日は柏・大井の畑でも“直食い”が大流行りでした(笑)!

  • 576740681_220.jpg576740681_240.jpg576740681_248.jpg576756478_203.jpg576756478_174.jpg

マビ

>よーこ***さん!
とっても素晴らしい一日でしたよ〜〜〜!!!
次回はぜひぜひご一緒に!
上がりまくりましょうね!

ロードムービー作ります!!!
全員が主役という画期的なやつを!!!

田んぼの横でなぞの箱を発見!
なんと、養蜂用の巣箱ではないですか!
蜂蜜を作りたいな〜と言っていた矢先にこれですよ!
もう、『NGO大森林』で蜂蜜作りなさい!というメッセージですね(笑)!

よーこ***さん、蜜蝋でキャンドルっすよ!
ヨロシク!
576743890_137.jpg

『NGO大森林』柏の畑の報告 2009年3月3日

粘土団子&自然農法&『原種』/『固定種』のタネで育てた、『NGO大森林』こだわりの大根です! 
家で土を落としてみました。

576756478_157.jpg

形はそれぞれ個性豊かですが、凄く美味しいです!

576756478_174.jpg

“無肥料無農薬不耕起”なので安全だからもちろん“直食い”もOK!!!

30センチオーバーのものとそれに絡まってで来たまるで人参のような大根!
一つの粘土団子の中に大根のタネが沢山入っていたため、大きいのや小さいのが出来ました。

小さいものは大きいものに“右回り”に螺旋状に絡まって育ちました。

土から大根を抜くとき、まっすぐうこうとすると全然抜けませんでした。
メンバーの誰かが“左回り”に抜いたら簡単に抜けるよ!とナイス発見!
おもしろいですね!不思議です!

小さく細い大根は野菜スティック用ににピッタリ!!!
そのまま食べれる“ひとくち大根”『NGO大森林』スペシャルの誕生です(笑)。

576775598_142.jpg

今回、柏・大井の畑ではミヤマコカブと大根は発芽率がほぼ100%でした。
土の状態は以外に粘土質でした。
大根は間引きしたものをもう一度植え直したら育たないと聞きます。(試してません。)

次回、野田の畑では粘土団子1つにつき、タネは1粒で行きます。
粘土団子と粘土団子の間隔は10㎝は離したいです。

576775598_100.jpg無肥料無農薬不耕起の白菜 しかし、苗は貰い物でF1。 『NGO大森林』が育てた唯一のF1種。

☆☆☆この日、非常に嬉しかったこと。☆☆☆
以前ここら辺である人たち、会社形態だったらしいですが、自然農法をやらせてくれ!といって実践してたそうです。
しかしその人達はまるっきり失敗したそうです。
その噂がここら辺一体のプロ農家の方々に行き渡り、プロ農家の方々に自然農法は問題外だというイメージが定着したそうです。

そのなか、岡部武央さん、増田さんが陰で尽力して下ったおかげで、我々が自然農法を行えました。

20050627023113.jpg岡部武央氏

そして、同じ白菜の苗を、自然農法、有機栽培、一般的な農薬と化学肥料を使う農法でそれぞれ育てました。

そして我々の白菜の出来を地主さんやプロ農家をまとめておられる方が観て下さっていたのでした。

プロ農家の目からみても我々の白菜は非常に良い出来だったそうです。

今回のわれわれ『NGO大森林』が自然農法で成功した噂はすぐにまわりの農家さんに行き渡ったそうです。

「『NGO大森林』さんはここで伝説を作ったよ。」との言葉をいただいた時は感無量でした!

今回、土地の面でいつもサポートして下さっている方とお話しした結果、『NGO大森林』は大井の畑で結果を残したので、ここを離れ、さらに広い野田の畑を拠点にして行きます。

我々を強力にサポートしてくださっている増田さんの言葉、
「野田でも自然農法のすごさを見せつけてよ!!!」

この言葉に応えるしかありません!
血がたぎります!

576775598_186.jpg雄介君

1つの粘土団子に大根のタネが複数入っていたらどうなるか?

Q:1つの粘土団子に大根のタネが複数入っていたらどうなるか?

そのレポートです。

写真左:大根が密集して育っています。
写真中央:2つの大根が右回りに螺旋状に絡み付いて育っていました。
写真右:大きいのや小さいく細長いものなど色々な形に育っていました。

螺旋状に絡まって育ったものは引っこ抜くのが大変でした。左回りに回しながら抜くと
するっと楽に抜けました。

“直食い”の発明者たち

“直食い”というアバンギャルドな新しい食事スタイルの動画をアップしました!

その名も『“直食い”のススメ!』

“直食い”を発案した首謀者と実行犯たちの写真も公開します。(笑)





576782503_168.jpgナオちゃん576782503_18.jpg舞ちゃん576782503_170.jpg彩華ちゃん

「共に咲かせよう花粘土団子」
駅2008 鶴見線に降りたアートたち展 にて
「Mana+NGO大森林」の粘土団子ワークショップ+音楽ライブ
2008年11月8日、11月22日、12月6日

作品制作の一環として、花の種を埋め込んだ粘土団子を作ります

日時: 11月22日(土)、12月6日(土)午後2時〜午後4時 場所:扇町駅

駅2008 鶴見線に降りたアートたち展 ARCHIVE

20081022173811.jpg


展覧会名  「駅 2008—鶴見線に降りたアートたち」展

会期  2008年10月25日(土)- 12月7日(日)

会場 JR東日本鶴見線の5駅(鶴見駅、国道駅、浅野駅、海芝浦駅、扇町駅)

入場料  改札内の展示をご覧になる際は目的地までの切符をお求め下さい。

主催 東京ステーションギャラリー(財団法人東日本鉄道文化財団)
 「駅 2008—鶴見線」展実行委員会

監修  林武史(彫刻家・東京藝術大学准教授)
   山本豊津(東京画廊+BTAP代表)

後援 東日本旅客鉄道株式会社

協力 株式会社東芝 京浜事業所/東京画廊+BTAP

助成 財団法人横浜市芸術文化振興財団


来て下さった方には粘土団子のお土産がもれなくついて来ます!

持ち帰ってあなたのお部屋を緑化して下さいね!

あなたが主役!!!

★★★そうそう、我々『NGO大森林』の畑の野菜がとれました!!!

初っぱなから大成功です!!!

無肥料無農薬不耕起の完全自然農法です! オーガニックではありませんよ!

カブ、大根、ほうれん草のタネはもちろん『固定種』/『原種』の種です!

明日の朝食べますよ!!!

最高です!!!!!!!
 ↓ ↓ ↓
『NGO大森林』コミュでチェック!
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=34061394&comm_id=3145615

粘土団子+ヨガ+自然農法の野菜を『食べる会』vol.4
2008年7月27日 @洗足池

ヨガでカラダをゆるめるとココロがリラックスしてYes!

自然農やオーガニックの野菜の美味しいお料理を食べてココロもカラダも満たされウキウキしてYes!Yes!!


“種”についてのお話、緑化についてのお話を聞き、粘土団子を作って、

姿勢も良くなりメディテーションにもなり、未来に対してポジティブなアクションを起こしたので

ココロがイキイキしてYes!Yes!!Yes!!!


ヨガ講師はAkiちゃん

お料理は思子ちゃんが作ってくれました。